知的資産経営(IAbM)研究会へようこそ

中小企業経営診断シンポジウム(於:東京ガーデンパレス)  平成25年11月
中小企業経営診断シンポジウム(於:東京ガーデンパレス)  平成25年11月

 知的資産経営(IAbM)経営研究会は、一般社団法人東京都中小企業診断士協会城南支部認定研究会です。

 定例会では、会員が輪番で自身の研究分野や事例等の発表を行っています。会員は、主に中小企業診断士(プロコン・企業内診断士)ですが、他の士業の方や経営者の方も参加しています。

 本年度は、研究会メンバー6名の協同執筆で「事業再生の現場プロセス~見えない資産が経営を変える~」と題する、中小企業の経営者の方向けの書籍を執筆・出版いたしました。

(中央経済社 2013620日発行)

 知的資産経営は様々なステージで有効ですが、事業再生のためのエンジン(駆動力)としても有効であることを実証しました。

「事業再生(知的資産経営手法の導入)」発表
「事業再生(知的資産経営手法の導入)」発表

 平成25117日、(一社)中小企業診断協会主催による、「中小企業経営診断シンポジウム」が、東京ガーデンパレスにて開催されました。

 シンポジウムの第3分科会において、出版の成果として「事業再生(知的資産経営手法の導入)」と題して、私、中村が研究会を代表して発表を行いました。結果は、残念ながら一等賞は逃しました。けれども様々な方とお話しさせていただき、評価をいただきましたのでたいへん励みになります。ますます研究会活動を盛り上げていきたいと思っています。

お知らせ

「事業再生の現場プロセス」絶賛発売中!

 この度、当知的資産経営研究会の有志6名により、「事業再生の現場プロセス」というタイトルの本を出版いたしました(出版:中央経済社)。

 中小企業の経営者の高齢化や様々な経営環境の変化の時代、事業再生のニーズが高まってきています。本書は、一般の事業再生に関する出版物で展開される「債権放棄」等のBS的治療のみでなく、PLの改善こそ真の事業再生のゴールと考え、その目標達成のためのツールとして知的資産経営を提案しました。だれもが理解できるようにサッカークラブの事例を使って解説したり、企業の事業再生の実例を詳説することで、事業再生の意義を感じていただけるようにしました。

 ぜひご一読いただき、ご意見・ご感想をお寄せいただければ幸いです。

研究会開催報告

  平成28年7月5日(火)知的資産経営研究会を開催いたしました(於:青山生涯学習館 学習室1)。出席者は11名でした。

発表者 金森 亨会員

テーマ 紙一枚で事業採算を掌握する方法

     

 金森亨会員が、これを思い立った「問題意識」は、①事業を始める前に、その事業は採算に乗るのか確かめる、②事業が軌道に乗るまでの大事な期間をつぶさに掌握して管理する、③これら肝心要を他人任せにせず、経営者が自分で管理する、でもそんな時間がない。この「課題」が、「1枚の紙で掌握する簡単な方法を提案する」というものです。

 方法は、売上や人員計画、設備投資をインプットとして、損益計算書、貸借対照表、CF計算書を自動計算して、結果をシミュレーションしようというものです。EXCELを駆使して、1表で見せる工夫が苦心の作ですね。

 最近、私は創業スクールの運用をしているのですが、財務管理のカリキュラムでは、目標利益額を設定し、逆算して売上高を計画する手法を税理士や会計士の方が推奨している場面をよく見ます。計画通りにいけばよいのですが、実際そんなことはあり得ませんので、計画通りにいかなかった場合はどうするか、その問題に回答を与えてはくれません。

 金森会員の手法は、「売上」→「利益」という計算をするので、結果の「利益」に満足いかない場合は、「売上」を変更することになります。これを例えば、期待通りの売上が達成できた時、様々な要因で期待通りの売上の70%しか達成できなかった時、というようにシミュレーションができるところによさがありますね。そうすると期待通りに売上が達成できなかった時の対策を事前に検討することができます。これが最も大切だ、と私は考えるのですが。

平成28年8月の研究会

平成28年7月の研究会は下記要領で開催します。

開催日:平成28年8月9日(火) 18:30~20:30

場  所:青山生涯学習館 学習室1

テーマ:経営理念の作成と発信

発表者:樋口 忍会員

スプリング・フォーラム2014開催

 平成26年4月12日(土)スプリング・フォーラム2014開催されました。我が知的資産経営(IAbM)研究会もブースを出展、多くの皆様とお話しすることができました。研究会として取り組んでまいりました執筆企画は、「事業再生の現場プロセス~見えない資産が経営を変える~」という書名で、平成25年6月20日に中央経済社より出版。様々な方に興味を持っていただきたいと思います。

研究会日程

開催日 場所 テーマ

2012年

4月3日

渋谷区立商工会館セミナー室 中小企業基盤整備機構の知的資産経営マニュアル解説

2012年

5月8日

渋谷区立商工会館セミナー室

私のコンサルティング術

2012年

6月5日

渋谷区立商工会館セミナー室

知的資産経営の概略とその実践方法

見えない資産が経営を変える~知的資産経営とは~

2012年

7月3日

渋谷区立商工会館セミナー室

知的資産経営報告書作成支援事例

(発表者:中村良一会員)

「見えない資産の経営を変える」執筆企画検討

2012年

8月7日

渋谷区立商工会館セミナー室

ものづくり中小企業の知的資産経営

(発表者:竹村一太会員)

執筆企画目次内容決定

2012年

9月4日

渋谷区立商工会館セミナー室

執筆企画に資する関連書籍の紹介(坂野直人会員)

日本知的資産経営学会レビュー(中村良一・金森亨会員)

2012年

10月2日

渋谷区立商工会館セミナー室

関連書籍解説(金森亨・中村良一会員)

執筆企画全員討議

2012年

11月6日

渋谷区立商工会館セミナー室

関連書籍解説(中村良一会員)

「事業再生における知的資産経営の役割」執筆企画全員討議

2012年

12月4日

渋谷区立商工会館セミナー室

執筆企画の概要、分担、書式等検討

2013年

1月8日

渋谷区立商工会館セミナー室 執筆担当者の執筆内容検討

2013年

2月5日

渋谷区立商工会館セミナー室

執筆担当者による20分間プレゼンテーション

2013年

3月5日

渋谷区立商工会館セミナー室

事例発表(堀内仁会員)

2013年

4月9日

青山生涯学習館 学習室3

 

「小さな会社のブランドのはじめかた」

(石井秀明会員)

2013年

5月7日

青山生涯学習館 学習室1

「中小企業の知識創造支援」

(竹村一太会員)

2013年

6月4日

青山生涯学習館 学習室1

ホテル事業のM&A・リブランディングにおける知的資産マネジメント(石倉信良会員)

2013年

7月9日

青山生涯学習館 学習室3

BABOK (Business Analysis Body of Knowledge)概要と知的資産経営への応用の可能性について(柳澤 貴会員)

2013年

8月6日

青山生涯学習館 学習室1

知的資産経営と中小企業金融(金森 亨会員)

2013年

9月3日

青山障害学習館 学習室1

自治体に見る知的資産~千代田区の場合~

(荒谷 司聖会員)

2013年

10月8日

青山生涯学習館 学習室3

日本知的資産経営学会レビュー

(金森 亨会員・中村 良一会員)

事業再生(知的資産経営手法の導入)

2013年

11月5日

青山生涯学習館 学習室1

融資審査システムからみた地銀の知的資産

(吉田 高宏会員)

2013年

12月3日

青山生涯学習館 学習室1

「リレーションシップバンキングと知的資産」村本孜著 解説

(金森 亨会員)

2014年

1月7日

青山生涯学習館 学習室1

知的資産経営報告書作成支援事例

(佐々木 陽三郎会員)

2014年

2月4日

青山生涯学習館 学習室3

金型メーカーの私的再生事例

~事業再生の現場プロセス~

(坂野 直人会員)

2014年

3月4日

青山生涯学習館 学習室3

創業と知的資産経営

~第2創業の実体験を通じて~

(糸井 成夫会員)

2014年

4月8日

青山生涯学習館 学習室3

アートディレクションとコンセプトワークの実務

(樋口 忍会員)

2014年

5月7日

青山生涯学習館 学習室3

知的資産経営報告書作成支援と地域密着型金融(リレバン)の取組

(佐々木 陽三朗会員)

2014年

6月3日

青山生涯学習館 学習室3

MERITUMレポートとIntegrated Reportingの潮流

(柳澤 貴会員)

2014年

7月8日

青山生涯学習館 学習室3

再生支援協議会の枠組みと支援事例

(朝日税理士法人 小島規彰講師)

2014年

8月5日

青山生涯学習館 学習室1

地域密着型金融(リレバン)の取組と課題

(中村 良一会員)

2014年

9月9日

青山生涯学習館 学習室3

中小製造業の顧客創造戦略とイノベーション

(竹村 一太会員)

2014年

10月7日

青山生涯学習館 学習室3

日本知的資産経営学会(第3回研究年次大会)レビュー

(金森 亨会員、中村 良一会員)

2014年

11月4日

青山生涯学習館 学習室1

知的資産経営の診断士ビジネスへの活かし方ー私の場合

(曽我 太郎会員)

2014年

12月9日

青山生涯学習館 学習室1

創業と知的資産経営~創業スクールにおける知的資産経営カリキュラムの導入~

(坂野 直人会員)

2015年

1月6日

青山生涯学習館 学習室1

知的資産経営の本質

~MERITUMガイドライン解説~

(柳澤 貴会員)

2015年

2月3日

青山生涯学習館 学習室1

ブランディングによる経営理念の創り方

(樋口 忍会員)

2015年

3月3日

青山生涯学習館 学習室1

創業志望者の2つのアキレス腱とその克服策

(中村 良一会員)

2015年

4月7日

青山生涯学習館 学習室1

中小企業の為の為替リスク管理

(金森 亨会員)

2015年

5月12日

青山生涯学習館 学習室1

総会

今年度テーマに関するディスカッション

2015年

6月9日

青山生涯学習館 学習室1

事業承継と知的資産経営

(事業承継コンサルティング株式会社 村上章 氏)

2015年

7月7日

青山生涯学習館 学習室1

Z社に対する「俺のコンサル」

(坂野 直人会員)

2015年

8月4日

青山生涯学習館 学習室1

第二創業体験談

(糸井 成夫会員)

2015年

9月8日

青山生涯学習館 学習室1

最新知的資産経営の動向~Journal of Intellectural Capitalの論文から~

(柳澤 貴会員)

2015年

10月6日

青山生涯学習館 学習室1

人的資源を積み上げる『Quality of Life/QOL経営のすすめ』

(堀内 仁会員)

2015年

11月10日

青山生涯学習館 学習室1

日本知的資産経営学会レビュー~リレーションシップバンキングと知的資産経営報告~

(金森 亨会員)

2015年12月8日

青山生涯学習館 学習室1

「日本企業の知的資本マネジメント」(内田恭彦、ヨーラン・ルース著)解説

(中村 良一会員)

2016年

1月5日

青山生涯学習館 学習室1

B2B企業の営業活動の効率化

(野村 昌平会員)

2016年

2月9日

青山生涯学習館 学習室1

「知的資産と事業性評価」&「知財経営塾」

(正木 一弘会員)

2016年

3月8日

青山生涯学習館 学習室1

社内の知的資産を掘り起こすブレスト会議の体験会

 ~社外専門家がファシリテータを努めるコツを体感する~

(鈴木 健治会員)

2016年

4月5日

 

青山生涯学習館 学習室1

ものづくり企業の知的資産経営

(坂野 直人会員)

2016年

5月10日

青山生涯学習館 学習室1

創業と知的資産経営

(中村 良一会員)

2016年

6月7日

青山生涯学習館 学習室1

トランザクティブメモリー概説と中小企業知的資産経営への展開について

(柳澤 貴会員)

2016年

7月5日

青山生涯学習館 学習室1

紙1枚で掌握する事業採算

(金森 亨会員)

2016年

8月9日

青山生涯学習館 学習室1

経営理念の作成と発信

(樋口 忍会員)

2016年

9月6日

青山生涯学習館 学習室1

行政書士の知的資産経営に関する取組みについて

(梶原 恭子会員)

2016年

10月4日

青山生涯学習館 学習室1

人的資産を組み上げる!営業力向上プログラム

(堀仁会員)

定例研究会

東京都港区南青山4-18-17

青山生涯学習館  

 

開催日:原則毎月第1火曜日

   (1日,2日の場合は翌週

    火曜日)

      18:30~20:30

 

連絡先

email:info@iabm.jp

 

リーダー:中村 良一

      (中小企業診断士)

email:

r-nakamura@smesolution.jp

 

お気軽にご相談ください

リンク

東京都中小企業診断士協会

城南支部のホームページはこちら

会員用メーリングリスト

会員用メーリングリストはこちら

iabm@freeml.com